インドの腰巻き布ルンギ・パンチャカルマにも便利!

インドの男性、特に南インドや田舎に行くと、多く見かける腰布巻姿。
タミル・ナードゥ州では、旧都市名のマドラスが冠されたマドラスチェックだったり、ケララ州では、正装が白地に金糸。お寺に行くときは白、神聖なオレンジ、お寺によっては黒を身に着けるなど、意味を持っています。

柄のあるタイプはカジュアルで、じゃぶじゃぶ洗いにも耐えます。

ケララの人はいつも身に着けている事が多いので、着崩れせずバイクにも乗っちゃいます。
でも私たちが身につける時は、ちょっと危ないので、北インドで教わった方法がおすすめ。

端っこを縫って筒状にします。
両端を小さく結ぶと、ちょっとしたギャザースカート風。
前を折りたためば、すっきりシルエット。
前で結べばリラックス。

大判布なので、ピクニックでは敷物にもなるし、旅行荷物のパッキングや、服を包むのにもオススメ。
寒い時、長距離移動中の防寒対策、パンチャカルマなどアーユルヴェーダトリートメント時のリラックス着にも大活躍。
いろんな使い方を楽しんでくださいね。

■お手入れ
じゃぶじゃぶ洗えます。
物によっては色落ちの可能性があるので、最初は手洗いしてください。
最初に一晩ぬるま湯に浸けて、洗ってから使用してください。

■サイズ
W cm x H cm
販売価格 3,024円(税224円)
購入数


About the owner

田村 ゆみ Yumi Tamura

AROUND INDIAオンラインストアへようこそ!アーユルヴェーダ・ヨガ商品を中心に、主にインドからセレクトした手しごとや雑貨をお取り扱いしています。


・インド政府認定アーユルヴェーダ パンチャカルマセラピスト

・ケララ伝統武術カラリパヤットゥ マッサージセラピスト

・Sudheep師 ハタヨガTTC修了

元インド号編集長

ケララ州PVA Ayurveda Hospital 提携

・MGS Kalari Sangam 提携

・Travel Kannur 提携

AROUND INDIA 代表

Top